各種ワイヤーロープ・コントロールケーブル製品を製造販売するオクノグローバルテック株式会社です。

オクノグローバルテック株式会社

main visual

ホーム
会社概要
社長挨拶

会社概要

社長挨拶

代表取締役 奥野智大

グローバルな社会に挑み続ける企業へ

オクノグローバルテックの前身、奥野精工はコントロールケーブルの主要部であるアウターケーシングを製造するメーカーとして30年前に発足しました。
先代より世代交代するにあたり、その築き上げた技術を継承、及び更なる技術の発展をいたすべく、オクノグローバルテックを立ち上げました。

弊社にしかできないMADE IN JAPANの技術・品質・納期等の付加価値を追求し、お客様のニーズに応えて参りました。
今後もこの姿勢に変わりはありません。

社名にある通り、オクノグローバルテックの技術・品質でグローバルな社会へ貢献し、必要とされる企業を目指しております。

今ではアウターケーシング製造のみなず、コントロールケーブルの組立加工・ワイヤーロープの端末加工など組立完成品まで製造可能な設備を有し、日々技術の向上・新しい技術を求めチャレンジしております。

また、お客様からいただいたテーマについては徹底的に追及し、それを達成するチャレンジ精神はどこにも負けません。お客様にオクノへ任せて良かったと言っていただける自信と実績が有ります。

チャレンジ精神を欠かさず前進あるのみです。今後の弊社にご期待ください。

企業理念 一、オクノの技術・製品で社会の発展及び貢献を目指す 一、何事にもチャレンジ精神を持ち、邁進し続ける 一、顧客満足を追求する 一、全従業員の物心両面の幸福を追求する